Bitech™フィルター

費用対効果に優れたソリューション

BiTech™フィルターは、特許出願中のユニークなフィルターで、標準的なモノアセテートフィルターよりも高いろ過効率と分解性を実現すると同時に、コスト効率向上の機会を提供します。

フィルター構造

シングルパスで製造され、仕様に合わせて様々な比率のトウと、紙または不織布材で提供されるモノセグメントフィルター。

このフィルターは外包用プラグラップ紙で包まれます。プラグラップ紙は、通気要件によって標準タイプか多孔性タイプを使用します。 フィルターチップの長さ、円周、圧力低下率は、味とろ過の要件に応じて変更することができます。

トウと他の不織布材料の組み合わせも可能で、マルチセグメントフィルターの1つのセグメントとして使用することもできます。

Bitech Example

特徴とメリット

  • アセテートトウを紙やその他の不織布材料と組み合わせた、費用対効果に優れた効率のよいシングルセグメントフィルター
  • トウを大幅に軽量化
  • 原料費を削減(同様のデリバリーレベルでモノアセテートと比べた場合)
  • モノアセテートフィルターに匹敵する味(仕様によって異なる)
  • 同じPD(圧力低下率)でモノアセテートに対抗できるタール削減量(仕様によって異なる)
  • 原材料の優れた分解性
  • 分散性プラグラップ紙を使用すれば、より環境に優しいフィルターに