Active Paper™フィルター

Active Paper™フィルターは、2種類のろ過材料の特性と添加済み活性炭の長所を組み合わせ、タールとニコチンを高水準で保持するフィルターです。

スリムとスーパースリムがあります。

フィルター構造

表面に活性炭材が塗布された紙製のタバコ側セグメント、および高品質の捲縮加工アセチルセルロース製の口側セグメントの2つのセグメントで構成されています。

両セグメントはプラグラップ紙で包まれます。プラグラップ紙は、標準タイプか多孔性タイプを使用します。 別の方法として、口側セグメントに非包装アセテートを使用し、高級感のある端部の外観を生み出すこともできます。 このフィルターセグメントは、外包用プラグラップ紙で包みます。プラグラップ紙は、通気要件によって標準タイプか多孔性タイプを使用します。

様々な構成、長さ、円周、添加剤充填、種類が用意されています。 各々の構造は、特定のブランドを強化し、お客様の味とろ過の要件に合わせて調整できる設計です。

Active paper filter

特徴とメリット

  • 高いろ過性能を利用して、お客様の要件に合わせてタバコの味と口当たりのバランスを取れる柔軟性
  • タールとニコチンの高い保持率
  • 生体に優しい味の生体に優しいフィルター
  • 通気水準を上げることなく、主流煙中の気相成分と半揮発性成分を削減し、所定のタール送達量を達成
  • 紙製セグメントはアセチルセルロース製のセグメントよりもすばやく分解
  • 活性炭の利点に対する消費者の認識に基づいて紙表面をカーボン処理
  • 活性炭採用によるブランドアイデンティティの構築