Twin Tec™フィルター

際立った柔軟性

Twin Tec™フィルターは、2つの技術を革新的な組み合わせることで、最適な性能を提供するだけでなく、見た目の差別化を図ります。 同軸構造に異素材を使用し、中心部の芯材(コア)となる成形部分を持ちます。 シガレットの通気に使用する場合、このフィルターは、通気孔のあるシガレットと同じ原理でタール量を減らすことなく、一酸化炭素や他の気相ガスを大幅に削減できます。

フィルター構造

2種類の高品質捲縮加工アセチルセルロース繊維で同軸構造を形成する内部コアは、様々な形状で製造することができ、外側のシリンダーで包まれます。 そのほか、コアを紙製にして、柔軟性をさらに高めることもできます。

内側・外側のコンポーネントに異なる素材を選んで使用することで、圧力低下率やろ過効率の異なる流路を設計することができます。 このフィルターは外包用プラグラップ紙で包まれます。プラグラップ紙は、標準タイプか多孔性タイプを使用します。

シガレットに合わせて様々な形状、素材の組み合わせ、長さ、円周をカスタマイズすることができます。 煙の流れ、タールとニコチンの保持水準、一酸化炭素濃度の低減、吸引抵抗がコントロールされます。 ブランディングを強化し、お客様の味とろ過の要件に合わせて調整できる設計です。

Twin Tec Example

特徴とメリット

  • 技術の組み合わせによる特徴的な見た目の差別化と性能
  • 希望するシガレットの味と喫煙体験を(特に超低タールのシガレットで)維持する一方で、一酸化炭素や他の揮発性煙化合物の濃度を低減
  • シガレットの吸引抵抗によって喫煙体験を改良
  • 圧力低下、通気水準、保持特性、煙流路を選択できる柔軟な設計