Combined Performance Superior™ Dual(CPS™ Dual)

タールとニコチンの保持力を強化

Combined Performance Superior™ Dual(CPS™Dual)フィルターは、シガレットの端部を独特の外観にするために作られています。 また、吸引抵抗と通気を高めることなく、タールとニコチンの保持率を上げることができます。

フィルター構造

強固に接着した高品質の捲縮加工アセチルセルロース繊維でできています。 これをエンボス加工したセミクレープ紙の内包用ラップで包んで縦溝のある外観を作り、次に、外側のプラグラップ紙で包みます。プラグラップ紙は、通気要件によって標準タイプか多孔性タイプを使用します。

縦溝を口側端部につけると、端部の外観に特徴を出すことができ、タバコ側端部につけると、標準的なモノアセテートの端部を忠実に反映します。

煙はフィルターの中を流れる際、縦溝に沿って最も抵抗の少ない経路を通過します。 吸引される煙はエンボス加工された縦溝の端部の紙を通過します。 この「クロスフローろ過メカニズム」は、極めて高水準でタールとニコチンを保持し、ろ過効率を高めます。

各々の構造がブランドを強化し、お客様の味とろ過の要件に適合するように、長さと円周は様々なものが用意されています。


CPS dual filter example

特徴とメリット

  • 強力な製品差別化(潜在的な偽造防止ツール)によりブランドアイデンティティも強化
  • あらゆる種類のタバコブレンドでの使用に適切
  • 標準的なモノアセテートフィルターよりも高いタール保持率を達成しつつ、同様の喫煙体験を維持
  • 標準的なCPS™ dualまたはCPS™ dualフィルターと色付きの内包用ラップを使用して偽造防止を支援可能
  • モノアセテートと同等のタール保持力を持ちながら、モノアセテートよりも低い圧力低下率
  • 少ない通気または無通気で、ニコチン・タールを削減可能